【京都発】小さな製材所からの提案!京都ぺれっとステーションでは、1枚の板から、針葉樹を中心とした家具、木質燃料を使ったペレットストーブまで、「木のぬくもりのある暮らし」を提案、サポートします。

ペレットとは

おがくずや樹皮などの製材廃材や間伐材、古紙など木質系の廃棄物等を粉砕、圧縮し、成型した固形燃料が、木質ペレットです。成型加工の時に、木材の「リグニン」という成分が熱によって融解し固着することで接着剤の役割を果たします。よって、化学製品や添加物は一切使用していません。家庭用のペレットストーブで燃焼しても安心して利用できます。
木質ペレットは、公害の発生がない再生可能なエネルギー源として注目されています。また、木材の有効利用の観点から、林業の再生への貢献も期待されています。

お知らせ&更新情報

new 2010/2/25 Webサイトをオープンいたしました!

京都ぺれっとステーション
住所:〒601-8381 京都市南区吉祥院西ノ茶屋町35
(株式会社岡田材木店内 TEL:075-691-3306 FAX:075-691-3686)
アクセス:「JR西大路駅」下車徒歩10分
市バス13、特13、臨13、78、84系統「吉祥院西ノ茶屋町」下車すぐ

取扱商品

木質ペレット(全木、ホワイト、竹、バークなど常時10種類以上)、ペレットストーブ、ペレットグリル、薪、ペレットボイラー、針葉樹家具(カウンター・テーブル用板材)

岡田材木店